デパートランキングトップページに戻る



メトロを降りて高島屋の地下店内へ シェ松雄を右に見て和菓子の通りをまっすぐに。
通路広くなり、杖の方にも安心して歩けるしサポートも並んで歩ける魅力があります。
大理石の床の足当たりがよく優しい感触。もちろんゴミは落ちていない。転倒の原因は完璧排除の気配りか?
私たちはこの通路を哲学の道をもじって、甘〜い道と。お目当ては季節のかき氷 抹茶と白玉が狙い目です。
氷は雪の様にではなく程よいさくさく感 きめ細か。
抹茶はたっぷり  白玉団子は思ったより大きい 小豆の餡は予想通り 下に大粒の大納言小豆が散りばめてあり、これは嬉しい。餡とは全く違う食感。隠していたのネ と笑いたくなる。

個客の希望は、受け容れる 可能を創るサービス

NOと言わない。抹茶氷を頼む。サンプルにはミルク入りとある。
"すみません、ミルク無し出来ますか?" はい、抹茶氷のミルクなしでございますね。
らくらくと希望を叶えてくれた。
次のお客様も煉乳に意見が分かれて"練乳無しで""私は練乳少し入れて"はい かしこまりました。
手書き伝票には平仮名でれなしと。○で囲んである。
次にお汁粉の子供さんに温かいのか冷たいのか一緒になって相談している。これも接客だがマニュアル的な雰囲気ではない。

最初に温かいお茶が出る。"宜しかったでしょうか?"こちらの顔を見て? 大丈夫?と満足の確認している眼が笑っている。アイコンタクトも眼が笑うとお客としてはついうなずいてしまうかも。
どうせ店流のサービスを押し付けられると考えていると調子狂っちゃう。なぜなら一人一人の希望を利いてくれそうなイートイン。へえ! 良いのかも知れない。安心 それだけで居心地がよくなってついでに色々言って見たくなる。"今お菓子を買って来て宜しいですか?" はい お待ちしましょうか? 時間調整の意味らしい。"いいえ直ぐですから出してください。抹茶氷を頼んで中座は無理ですよね"
デモね。とっても硬くて簡単な事も平気で断る店がありますね。
 
最初は水と決まっている。お客がお茶を希望しても無視。お薬を飲む為にお白湯を求めても氷をニ個入れてくる店あるでしょ。

為語為口と敬語を自由に使う

子供の声 "ポケモンに行って来た" ふ〜ん、良かったじゃん! 何になさいますか?
ため口きいいているかと思うと即座に切り替え敬語でオーダーを取る。
姉弟でふざけていたらしい子供が
ゴン! 頭を後ろの壁面にぶっつけたらしい。
スゴーイ音したね! オ 泣いてないナ! 思い切った為口使い。
ぶっつけた頭は痛かったと思うけれどスタッフの絶妙為口に泣き損なったらしい。
母親は慣れているのか動じない。
敬語を使いながら動作は速い。お申し付けなさいましたでしょうか?
承って宜しいでしょうか? かしこまりました。どうぞ こちらが○でございます。きっちりした言葉使い。
ぼーと立って ご注文何にしますか? とは言わない。
イートインで一段高い敬語を使うのが叶匠寿庵かしら。
 
お客も丁寧丁重で 
店内へ入ろうとする連れを手で制して"恐れ入ります、二名ですが?"
丁寧な仕草動作の若い女性。シャネルのバッグと秋物ブーツで。特選のサンロゼ風。
承って宜しいでしょうか?
二人のお客様がお品書きを読み終わるまで待ってからお声かけ。先ほどため口を利いていたスタッフである。
丁寧で迅速でカジュアルで品良く、しかも時々の乱丁が素敵。アルバイトさん? 
叶匠寿庵はやや丁重すぎる時があるけれど、このイートイン的な軽快さは推奨に値する。
 
ガラス工芸が趣味の30歳主婦


Copyright © 2001-2006 好感度研究所(デパートランキング) All rights reserved.

 

 

 

 

HP素材Design語学学習翻訳 英語 英語