デパートランキングトップページに戻る



新装の高島屋で嬉しい一つはグラマシーニューヨークの店舗が広くなったこと。
今半で肉を買いその後和菓子の方へ行く手前に何と見慣れない景色。
お茶が出来るのです。勿論大好きなスイーツを頂ける。
ケーキのコーナーは其処だけ空気が違う、静止状況 デパ地下特有の蒸れ感がなく気持ちが良い。
ユニホームもスタイリッシュで小気味良い。
いつも新宿高島屋で緊張して買っていましたが、隣の席でケーキを食べられるかと聞きました。
"どうぞ!"席の方を確認して誘導を。"いつも入手ができない缶入りチーズケーキはこちらで買えますか?" 
17時販売予定の行列を見ながら"はい、お取りしましょうか?お席にお持ちしますから〜"
"嬉しい" やっと入手。今まで頂いていた方に偶にはお返ししたい。
ほっとして席についてケーキを選びます。持ち歩き困難な嵩高なショコラを。
一人の方が多いので静か。ネクタイして、今話題のパソコンを操作している男性が食べているのはダンディと言うケーキ。似合っています。
シルバーも重くは無いけどちょっと本物っぽい。どちらかと言うとちょいビジネスの機内デザートの雰囲気。
おいしい 倒してしまうには惜しいので、質問しました。
"ケーキを倒さないように食べるコツありますか?"
ふふふと眼が笑っています。隣の方も振り向きました。
フォークを縦にお使いください。 出来ました。本当です。最後は当然横になりますが縦におろすときれいにケーキが直立状態を保ちます。
"ございません 限定でございます。一日30個 10時12時 17時以上でございます。
"なんで限定品を威張って出すの"あまり断られるので買いたくないと思うくらい。
スタイリッシュな雰囲気を持ちながら、結構親切なので見直し。
本当は良い人だったのね!(単純なお客)
自分がこの店なら使えると思ったら気取ってくれるのも良い。あまりどの方にも売ろう売ろうのポーズは無い方が好きなんて。
冷たくて、でも聞けパテシェかしらと思う知識でケーキの選択に助言ありました。(特に使用のリキュール類と香料)

時間限定数量限定の行列が出来るチーズケーキ。クリーミーなおいしさが人気です。ケースの前は空気が静か。
しゃれたケーキはしゃれたケースの前でゆっくり選択。ついつい良いお客として振舞いたくなる。イートインはデザインもすっきりして落ち着ける。

ニューヨーク在住のクリエーター集団が、レシピ開発から店舗デザインまでトータルに手がけるニューヨークスタイルのスウィーツショップが、グラマシーニューヨーク。 種類豊富に並ぶスウィーツの中で一番の人気は、深い味わい"ニューヨークチーズケーキ"です。クリームチーズ、カマンベール、パルミジャーノレッジャーノなど数種類のチーズを独自のレシピでブレンドし、しっとりと焼き上げています。ひと味違うスウィーツを、この夏ぜひあなたもご賞味ください。 


Copyright © 2001-2006 好感度研究所(デパートランキング) All rights reserved.

 

 

 

 

HP素材Design語学学習翻訳 英語 英語