226日  スタートより6K地点(飯田橋)

フルマラソンの部  約 35000人

ボランティア    約 10000人

東京が一つになる時 それは給水ポイント

 

一杯の水を安全に効果的に渡すには数々の工夫あり。

(ボトルの栓を開ける役あり、コップに注ぐ役あり)

 

やっぱり東京都の問題はゴミ回収!

路上に投げ捨てられた紙コップがひしゃげる、水濡れ・・びしょびしょ状態になる。

マラソンの環境を整える役を誰かがやる。

気が付く人が、仕事が増える。

そこで回収用具の出番。(熊手やスコップがランナーの足に当たったら大変!)

 

ボランティアに拍手!

ボランティアに感謝を!

きっと筋肉痛になられたかと・・・

有難うございました!

 

回収の用具は

スコップ  熊手  竹箒  (用具の名称知らず、使い方知らず)