2月13日、新宿の地下通路はバレンタインらしい袋を持ったお客が行き交う。

寒さを忘れる昼時である。

アルコットと言うより、やはり新宿三越と言ってしまう。

池袋店は力を入れた閉店セールをやり、お客もそれなりに別れを惜しんだ。

百貨店が一番愛される時は閉店時かも?

伊勢丹吉祥寺店の閉店も街を上げての賑わいであった・・・

新宿のアルコットは?

三越新宿アルコットの最後になるのか、バレンタインの賑わいを味わってみよう。

 

平穏な日曜。

いつもの日曜より静か?

いり口直ぐのパン売り場が一番活気があった(常連客)

 

挨拶、笑顔が少ない、寒いけどがんばって! 一日一日を大切に、

閉店まで賑わうことを期待する!