新ビルは16年完成予定(新ビルに松坂屋が入るかは未定)

 

お祖母ちゃんの百貨店

神田で乾物屋問屋を営んでいた祖母のところへ手伝いに行かされた。

商家の手伝いはきりが無いほど仕事がある。一つ終わると次の仕事が待っている。

いい加減にすると直ぐ叱られる。

今なら体罰問題になりそうな厳しさ。

ところが、祖母は気前が良いところがあって、月に1回は銀座に行く。手伝いの私を百貨店に

連れて行ってくれる。

必ず、洋食と屋上遊戯を見せてくれた。

遠い昔のことが思い出される。

松坂屋銀座店は銀座そのもの、背筋を伸ばして、スプーンを使った。

 

名古屋の匂いがする豊かさ。

デパ地下に降りると面白い。

『松坂肉の杉本』名古屋コーチンの鶏肉、筋煮込みもあり。

イートインは行列、人気は変らず。

イチビキ味噌の名前を見ると買いたくなる。

 

 

閉店前セール! 本当にお買い得!

1階は小物類が多い。

大判のストールやチーフは梅雨入りの今役に立ちそう~

軽快なバッグは観劇やお食事にぴったり。

通販の深夜メニューの様子に似ている。

上階に行けば、もっと面白いかも。

寝具、小物、貴金属、結納など最近少ない地方の風習を学べるかも?

本当に松坂屋が銀座からいなくなるのはさびしい。

 

銀座でゆったりできる松坂屋にぜひお運びください。

フアンの一人としてお勧めいたします。