ザ・リッツカールトン東京

サラダ風

サラダ風

ステーキ

ステーキ

モンブラン

モンブラン

真っ白スープ

真っ白スープ

アジアで第2位、日本では第1位!
アメリカの権威ある旅行雑誌「コンテストトラベラーの読者アンケート」トップホテルに選ばれたそうです。
『おめでとうございます!!』
まことに恐縮でございますが、
47階『フォーティーファイブ』のサービスに一言お願い!

カルチャースクールの講師や助手の先生22名(男性3名)会費9500円(飲み物各自)

高層階からの眺めを期待していましたが、あいにくの強風と氷雨が窓を打ちます。(遅延者なし)
“お足元のお悪い中、お運び下さいまして、有難うございます”
お迎えのご挨拶はカルチャーの事務局より
その間、レストランの責任者らしき方はにこりともせず?-お仕事の段取りで手いっぱい?
『すみません、パンください!2個ね』
13時開始のランチは空腹の方が多く、プチロール風のパンはワインやビールのあて的に~
追加のパンが来ました。頼んだ人と隣の席の人分だけです。
周囲から『他のパンも持って来て!』声が飛びました(すこし怒っているように)
“他のパンはございません”きっぱり断るスタッフにびっくり。
なぜなら47階に上がる前にGFベーカリー&ケーキのショップで予約をして来たからです。
リッツが良いと推薦した者としては立場無いです。
『パンの追加が無かったの』言うのも恥ずかしいですね、

サービスは心からと言いますが、
しかし、とに角、気前が良いほうが嬉しいし、美味しいです–