デパートランキングトップページに戻る特集 食品の偽装問題ページに戻る


私の1押し けし餅


株式会社小島屋 堺名産 けし餅

千の利休が幽閉されたと言う大阪堺は銘菓が多い。けしの実がたっぷりお餅をくるんでいる。
求肥100%の待ったり滑らかさ、曾おばあちゃんが"入れ歯が痛いから芥子粒取っておくれ"と言いながらにっこりして食べていた思い出。品良し、甘みよし、関西からのお土産にお持ちけりは男性が多いとか。

●内容:12個入
●賞味期限(到着後):約4日

 

本   店
大阪府堺市堺区宿院町東1丁1番23


かつて千利休が幽閉されていたこの堺には、いくつかの銘菓がある。その中でもこの「けし餅」は、その昔堺が芥子の一大名産地だったことがわかる一品である。求肥状の柔らかい餅の中は、甘さ控えめのこし餡が入り、表面はけしの実で美しく覆われている。けしの独特の舌触りと、上品な味わいを楽しめる堺の銘菓である。


小島屋について 
いにしえの堺の町は南蛮貿易が栄え、海外からの珍しい産物がここを通ってわが国へ紹介された例も多く、ケシの実もそのひとつで室町時代インドからもたらされたと言われ、堺の近郊で盛んに栽培されておりました。安土桃山時代に移り、千利休によって広められた茶の湯の習慣は堺の地で多くの和菓子を生み出し、そのひとつにケシの香味を生かして考案されたのが、「けし餅」です.

1押しのけしもち
千の利休が幽閉されていた堺の銘菓 芥子粒が、入れ歯に挟まるからと役員が言うので困った。総務の女性が取るのです。漉し餡がややゆるくてそれがとてもまったりして、上品。


Copyright © 2001-2007 好感度研究所(デパートランキング) All rights reserved.

 

 

 

HP素材Design