TOPページデパ地下活性化
 

通路が狭い これはお客様の悲鳴です。
混雑して前が見えないとデパ地下の魅力を味わうより恐怖を感じてしまうと言います。
混雑を物ともせず進行できるのはデパ地下のレイアウトが理解できなれている方だけです。
混雑が人気の証と見る人より快適環境を求めている人が急増しました。
安心・安全・清潔はデパ地下の必須条件です。
どこに何があるか見やすくセンスの良いディスプレイはデパ地下の自慢とするところでしょう。
"可愛い””ステキ””すご〜い初めて〜”美味しさを心に届ける演出がお客様の満足度を高めているようです。

1

清潔感のある売り場にして(掃除はもちろんの事、色の配色を白やベージュにする)品物の表示を徹底して行う。レジの係りの教育をきちんとする(なるべく笑顔でお客様に対応すること、受け答えをしっかりと丁寧に、品物は下から硬い物〜柔らかい物へ)。特売品やお勧めの物は見やすい所、取りやすい場所へ。値段を見やすく分りやすく大きめに表示する。

2

狭くて見辛いところが多いので、通りやすく回遊しやすい造りにする。買って食べれるスペースを作る。

3

責任者としてではないですが、デパ地下は迷ってしまう事が多く、出口が見つけられなかったり、目当ての売り場にたどり着けなかったりすることが多いです…。他のフロアーよりもコマゴマしたお店が多いからなのかも知れませんが、天井から吊っている案内板等をもっと増やしてもらえるとデパ地下初心者としては嬉しいです。

4

人の流れがスムーズになるように工夫する。探している店舗がすぐに見つかるように分かりやすい案内板を設置する。

5

購入した惣菜を食べることの出来るエリアを設置する、休憩所であり、さらなる購買欲につながる

6

売り場がわかりやすい頭上表示

7

お店に入りやすくするため、建物入り口から続く、気さくな商店街通りもどきを作って、人の流れを導くようにする。流れがないところには人はいない。流れを作るために必要なものを考えます。広さ、客層、雰囲気・・そして何よりそこに足を運ぶ何らかのメリットや目的を重要視します。

8

見やすいディスプレイと話しかけやすい店員の配置

9

デパチカはどこになにがあるのかわからないので同じ所を歩いているようなきがします 店の位置確認ができるようなものがあればいいとおもいます

10

目立つところに売れ筋商品を持ってくるのは当たり前!混雑時でも通り安い通路作り!

11

上下の空間があるなら上から全体が見渡せる場所をつくり、目的の場所を判りやすくする。

12

商品の陳列の棚を少し低くする。

13

通路幅を広くしてもっと歩きやすくする

14

狭くて、歩きにくい地階のイメージが強い。店数を絞ってでも広く明るい階にしたい。

15

見晴らしのいい売り場

16

通路が混まない様に。小さい子が、はぐれないようにしたい。

17

何がどこに売っているか一目瞭然にするため、案内を充実させる!!

18

ゆとりの空間と、清潔さを重視したいです。

19

男性がもっと立ち寄りやすいレイアウトにする

20

私の知っている男性は、デパチカは混んでいるので行きたくないというイメージを持っている。だからお客さんが沢山来ても楽に通れるような広い通路を持つ売り場にして、これまでデパチカを敬遠している人(特に男性)に来てもらいやすくする。

21

そういう職種についたことないので、ピンと来ませんが、通路部分をもう少し広げて、ゆったり選べるようにして欲しいんだけど。お客さんが少ないときは閑散とし過ぎて見えるかな。

22

デパ地下は子連れで行くとつらいです。ゆったりとした休憩スペースや、一時預かり(子供の)サービスなどがあれば多少値段が高くても絶対利用します。

23

もう少しゆったりとしたほうが...あまりにこみこみで行くとうんざりする

24

来店客が見やすいのが一番。ただ漠然と商品を並べるのではなく、分かりやすく見やすい、誰でもどこに何があるのかすぐに理解できるフロアに仕上げるようプランを立てる。

25

イートインコーナーをもっとふやす。友達と待ち合わせしやすい場所をつくる。

26

お客様より目線の高さが低くなるように、カウンターやブースの高さを調整する。品物も低めにし”朝市”の雰囲気を出すようにする。

27

通路が狭くて歩きづらいのでもう少し広く。欠品がないように商品管理を細かくする。

28

デパ地下は通路が狭くて歩きにくいので、もう少し広げる。ベビーがいるのでベビーカーとカートが楽にすれ違えるくらいは欲しい。あと、子供をパパに見ててもらえる場所も欲しい。プレイランドがあれば最高。タイムセールを昼間もやる。夕方だけ人が集まるとは限らないから。

29

元百貨店の従業員でした デパ地下って色んな珍しいものやおしゃれで美味しいものやそこのデパ地下でしか買えない物そんなもたちがひしめきあっています デパ地下に行ってたまには美味しい珍しいものを買ってみたいなと思うのですがどこのデパ地下も通路が狭く夕方などに行くと人ごみで商品もゆっくり見れない 結局スーパーに行ってしまうのですがもう少しお客様の通りすく見やすい感覚で配置を考えたらいいのではないのでしょうか?あとポイントの還元なんかもあったら・・・

30

デパ地下は子連れで行くとつらいです。ゆったりとした休憩スペースや、一時預かり(子供の)サービスなどがあれば多少値段が高くても絶対利用します。

31

照明をよりモダンにして快適な買い物環境を創る。

32

中央にオアシス、サンクチュアリのようなものを設置する。例えば水の流れる広場。そこでゆっくり座れるようにする。いい香りが漂う。人はつい心をそそられる。情報広場にして、デパ地下お薦めの1品を紹介したり、お味見できたりしておく。話題をつくる。度々テレビ等の取材をそこで受ける。デパートのイメージ広場、無駄なようだが、人の行き交うところ必ず成功あり。

33

お客さんが買い物をしやすいような、余裕あるスペースをとって、配置も見易く!

34

イートインのあるテナント、イートインのスペースに魅力を感じない事が多いです。入ってはみたいのですが、狭い(これは仕方ないとしても)上に、人を追い出そうとしているような造り=イートインの客なんて面倒、という印象を受けます。自分だったらいっそどのテナントで買った物でも持ち込める広くて綺麗なイートインカフェを作ります。

35

通路を広くします。買い求める商品別に、どのようなルートを辿ればよいかを分かりやすくします。

36

イートインコーナーをもっとふやす。友達と待ち合わせしやすい場所をつくる。

37

季節モノを充実させてシーズンを感じさせる品・店内レイアウトで演出する

38

見やすい広い空間を作る。特にデパ地下は込み合いますよねー。それと、目玉市を定期的に開く。有名レストランの○○とか。○○産とか。消費者はそういうのに弱いですよね。

39

通路を広くする。商品を見やすくする。

40

催事を行うときは移動経路を指定することで人の流れをよくする

41

お客様より目線の高さが低くなるように、カウンターやブースの高さを調整する。品物も低めにし”朝市”の雰囲気を出すようにする。

42

広すぎず、狭すぎず、買いたい品物を簡単に見つけて買えるような売り場の設定を工夫する。

43

ディスプレイを今っぽくお洒落にして、若い子も入りやすくする。入れてもらう袋とかもおしゃれにして、もって歩くのがステイタスっぽくなるといいかも。

44

みんなが休める広くクリーンなレストプレイスを同じ階に作りたいですね。なぜならデパ地下は広くてつかれちゃうので!あと、まようからわかりやすく天井に近いところに統一したショップネームを大きく表示させてあげるとお客様はわかりやすいと思います。

45

お客さんが興味をひくようなディスプレイなどに力をいれる

46

出店数を減らし、通路を広げ見て回りやすくする。

47

デパ地下はごみごみしていてわかりにくい。どこにどんなお店があるのかすぐにわかるように、各入口に案内図(全店舗の名前と商品案内)をおきます。それと、通路が狭いので、カートを押しながらゆっくり回れるように少し広めに通路をとります。また、デパ地下を2階にわけます。そうする事で、人ごみを分散できると思います。また、キャンペーン期間を設け、デパートの入口に分かりやすい宣伝看板を設け、各食品を、順番に「今週は、○○何%割引き」などなどの割引セールをします。そうする事で、お客様にあきさせないようにします。 

48

通路をいま少しだけ広くする。買い物の荷物を持っていると、通路の両側にお客さんが買い物で立ち止まっていると、真ん中を通り抜けにくいことがある。 

49

デパ地下は迷路のようで慣れていないデパートに行くと、とても買う気になれないのでもっと分かりやすくするべきです。また高級なお菓子やお惣菜ばかりが目立ってきていますので、もっと庶民的な食べ物もおきたい。

50

「今日の献立はこれでいかが?」として各売り場の品物を集め、ディスプレイして見せる。で、気に入れば各売り場に買いに行ってもらう

51

カフェテリア形式の弁当の販売。(食事の惣菜を顧客の好みに応じて選択することができ、また、食事の人数に応じた量の選択ができることとする。金額の計算が面倒だが、コンピュータを使うことで解決) 

52

人の流れに乗りやすい道をつくる。道幅も広くとって、ショウケースをお客さんが立ち止まって中を覗きこんでいても邪魔にならないようにする。 

53

ちょっとお洒落なレンタルルーム。デパ地下で買い物をした商品をお友達とゆっくり食べることができるスペース。安全でありかつ周りからじろじろと見られないスペース。 

54

地下にいるという、圧迫感を無くすために吹き抜けにするとか、背の高い植物の植木を置いたりして、憩いの空間を作る。

55

魅力ある商品を魅力的に陳列する。

56

ださい制服を脱ぎ捨てて、床をアスファルトにしたり、天井を高くしたりして今までのデパ地下とはまるで違う感じにしてみたい!! 

57

1、人との接触があまりないように通路を広く取り、広々として空間をだす。障害者の方も行きやすいようになると思う・・・。
2、デパ地下テイクアウト専門受付け所。カタログなどで電話注文し、仕事帰りなど時間のない方のために専門の場所を設け、注文の品を受け渡しする。 

58

デパ地下はどこも狭く、ごみごみしているので、もう少し通路に余裕を持たせたい。 

59

無料で休憩できる場所や喫煙所をつくり、ゆっくり買い物できるようにする。冷凍ロッカーや冷蔵ロッカーを設置して他の階にも客がながれるようにする。市場調査をして常にニーズに合ったイベントを開催する。

60

既に実施されているのかもしれないが、フロア全体、もしくは複数のテナントでタイアップして、A店(コーナー)で購入するとB店(コーナー)の商品がさらに5%オフになるとか、5店(コーナー)制覇するとポイント倍増キャンペーンとかですかね?

61

食品の違いで売り場を仕切るより、関連製品を近くに置くとか、デパ地下全体でタイムセールを行うとか。あとは、デパ地下共通の割引サービスが受けられるなど。あ、あと、テナントの違う商品を買っても、複数購入すると割引になるとか、そういうのもいいんじゃないでしょうか。(抱き合わせではないのですが)こういう世の中ですし。

62

「地下」というイメージを払拭するコーディネイトをする。

63

売り場へのアクセスの容易さが重要です。例え、魅力のある商品があっても、行く手間と時間を考えて、近くのスーパーで済ませてしまう客は多いです。移動手段を確保し、来ることが苦にならない環境にすべきです

64

1.現状、人の行かないレイアウトに人気店を配置する 
2.混雑解消のため、レジ集中とする 
3.人気商品の試食の大盤振る舞い

65

ディスプレイの美しさ、ちょっとしたサプライズ感あるように研究。

66

ディスプレイに力を入れて、新鮮さを強調します。

67

まず、各地域で話題のある店舗の誘致とフロアの店舗の場所の配列の見直し、内装の変更。各店舗にはそのデパートでしか買えない商品を作ってもらい、それらに伴う広告を打ち出す。

68

どうしても狭いので、広い通路とソファーなんかで座れるスペースがあれば?!

69

高齢者の人や障害者の人でももう少しバリアフリーを増やして欲しい。

70

どこに何の店があるのか分かりにくいので、ジャンル別にお店を集める。小さい子供がいるとデパ地下は通路が狭すぎて行きにくいから、保育者のいる預かり場を作ったり、通路を広く取るようにする。必要以上に商品を勧めない。

71

速いテンポの音楽をかける。道を広くする。

72

通路を今より30センチ広くします。


Copyright © 2001-2005 好感度研究所(デパートランキング) All rights reserved.

 

 

不動産鑑定の株式会社FRAコンサルティング