いぶりがっこ

いぶりがっこ

フジテレビアナ

フジテレビアナ

箱物が並ぶ

箱物が並ぶ

 

 

 

 

 

 

周辺の百貨店をご紹介
お向かいの東芝ビルはもともと阪急百貨店さんが入っていました~
魚久の旦那さんが店頭に立っていました。
阪急は名前の通り関西代表の百貨店ですから、宝塚の東京公演となれば、関西からファンが大勢
ご来店、帝国ホテル周辺も賑わいました。
そのころ、阪急は店員の制服をやめ、私服で接客をすることを始めました。
お客様以上にスマートでスタイリッシュな店員さんは雑誌の取材対象でした?
そのころ地下では一部、『デパ地下』的な食品を提供していました。

東芝ビルから移転 阪急と西武が朝日のビルに入りました。
上階は劇場とレストラン
若い女性用のファッション中心の百貨店が並んでいました。
地下は狭いながら、結構美味しいものがありましたが、間もなく、食は切り捨て、
いつの間にか、年配者はもちろんですが、若い人もあまり、入らない百貨店になりました~
今年いっぱいで有楽町西武は無くなると言う情報が飛び交っています。
デパ地下や地方物産展は続々催事場の定番です~  しかし、何時までも続くのでしょう~

駅中が紀伊国屋さんを吸収とか、
成城石井さんがJRに入るか、東武や小田急に入るか、百貨店の不況を伝えています~

フジテレビの人気を取り入れた銀座めざマルシェを見守ることに致しましょう。