へぎ蕎麦

へぎ蕎麦

笹団子

笹団子

梨ジュース

梨ジュース

キウイ
キウイ

本館7階催物会場
近ごろ人気の地方物産展
アンテナショップは都心で賑わい 故郷心のお客以上に多いのが旅心と本物志向
今回は新潟展 日本橋三越が会場とあっては他の百貨店以上に力が入っています。
会場入り口には渋い和の衣装が並んでいました。
民芸工藝の世界でしょうか、

行列は小嶋屋総本店 へぎ蕎麦(2人前1,470円)
眺めていると店員さんが声をかけてくれました。
“へぎ蕎麦食べて下さい、よそではないから”
これがへぎ蕎麦ですか?
へぎ蕎麦とはこの木の箱のことですか?
お客は次々質問します
“そうです、木の箱、でも蕎麦が違うの”
ふ~ん緑いろは蓬ですか?
“ふのりを使っているからね、つなぎが違うの!”
店員さんは たくさんのお客に答えるので何だかちぐはぐ
とに角、食べて見たくなりました。ふのり(海草)の喉越し滑らか、へぎの器に盛られた美しさ
藍染の蕎麦チョコも興味津々、まずは茶屋に並ばなければ–

物産展は喉が渇きます
ラフランスの生ジュース300円安い!
ところがこれはラフランスではないそうです。
まったく違うそうですが(売り場の店員さんによると)
“これはル・レクチェです、色は最初白、それから段々色がつきます”
ヤマヨ果樹園の店主らしい方
飲んでみたら本当に濃い、香りが上品、美味しい、300円では申し訳ない品質、
他に頼んでいる人見当たらず、非常に時間がかかりました。
100%ストレートジュースですがお取り寄せするか考えましょう~

港製菓の笹団子
文句なしに美味しい
笹の緑が新鮮
自家製つぶ餡いり、笹の葉をくくっている紐を手繰りながら切る楽しみ、凄い技あり