蜂の家 柿ノ木坂Quatre
おいしさのおもてなし もう一歩!

アッレ取り出す時にポロリ

アッレ取り出す時にポロリ

『この容器は本当のたまごですか?』
“はい、本当の卵です”
『日持ちはどれくらいですか?』
“冷蔵庫で、明日中に召し上がって下さい”
『持ち歩いて大丈夫ですか?』
“大丈夫です、卵のパックに入れますから”
このような会話がされていました。
ふ~んと言いながら聞いているお客様もいます。
多分リピーターなのでしょう、商品について質問されない方が多いです。
販売員さんの応答は簡潔、商品が語っていますからそれで良いのでしょう。
でも商品の特徴はツール等がもう少し欲しいです。
ネットショッピングの場合は詳細が有りますが、店頭は包装することで精いっぱいの感じです。

コーナーのところがオープンキッチンになっていますから、パテシェの動作がすべて見えます。
ガラス越しに覗き込んだら失礼と思いながらつい手元を見てしまいます。
完熟のオレンジを切っていましたが、ナイフ使いが丁寧で、うっとりします。

渋谷柿木坂大

渋谷柿木坂大

ロールケーキが人気です。
うっふ プリン 奥久慈の卵をたっぷり使ったプリン(底にあるキャラメルソースが魅力)
安定感から言えばバームクウヘンにはかないません。
焼き菓子も評判が良いそうです(東京駅八重洲南口洋菓子館でお土産ランキング上位とか)

ホテル グランパシフィック メリディアンにあったと思います。