4/10駅弁の日

4/10駅弁の日

駅弁大会

駅弁大会

駅弁武者

駅弁武者

 

 

 

 

 

 

 弁当の弁の文字が「4」と「+」の組み合わせの見えるから
1993年に日本鉄道構内中央会によって定められた記念日。
東日本各地の有名駅弁から超ユニークな新作まで、全86種の駅弁が一気に登場しました。
 JR東京駅中央通路「東京エキッチン」内 4月10日、11日
人気は何といっても「戦国・歴史駅弁」 男性客が多い。

中央通路に乗り出して駅売りのスタイルは名物峠の釜飯
山梨県は風林火山(1260円)武田信玄が大好きだったと言う鮑の煮貝寿司
「独眼流政宗弁当」(1100円)
「直江兼続御膳」(1300円)
ミス駅弁の可愛い女性も笑顔のおもてなし中

一つ気になること
熱気が駅弁のスタッフを駆り立てるのか、店内から通路に駅弁が張り出していきます。
東京駅の中央通路ですからお客様の中にはアナウンスが聞き取りにくかったり、歩きにくかったりしています。
JRですから『安全』『迅速』が第一、ですね。

もう一つ気になること
駅弁に興味を持つ人、買わない人に愛想良く
賑やか振りに立ち止まる人が次々、
駅弁のキャンペーンスタッフは買わない人には無視?
その時その場で買わない人もお客様です。
お客様の後姿に”良い旅を!””有難うございました~”はいかがでしょう・・・