清閑院

清閑院

清閑院

朝摘トマト

朝摘トマト

京菓子の清閑院
京菓子の清閑院
季節の和菓子
季節の和菓子

清閑院 神楽坂本店 オープン(6月)

デパ地下には老舗和菓子屋さんが並んでいます。
その一つ、清閑院が当方のご町内に来ました!
 
神楽坂は出版関係者と芸能関係の方が多い町です。そんなわけで贈答にうるさい方も、
『新しく出来た和菓子屋さん、アレはデパートに出ている?』
『有名? 贈り物に使っても恥ずかしく無い?』
当方も質問を受けます、
“有名すぎるくらい、季節の和菓子はもちろん、おせち和菓子は絶品、縁起の良い食材を使った
和菓子は絵の様で、限定ですから”
京都南禅寺 永観堂の近く、静かな道に清閑堂の本店が
日本の伝統文化を守るギャラリーもありますし・・
詳細の説明より京都南禅寺という地名がブランド力ですね。

デパ地下の清閑院のお店
百貨店の定点観測を実施する際、ポイントとして和菓子売り場を選択した時期があります。
記憶をたどってみます。
丸井今井(札幌)西武池袋 松坂屋銀座 さいか屋(川崎)JR名古屋タカシマヤ 梅田大丸
天満屋(広島)井筒屋(北九州)ごめんなさい、一部だけ紹介です。

オープンの時は黄色のハッピの男性が大勢いました。業界人のご挨拶でしょうか、
中でも凄く目立つ男前がいました、発見したのは芸者さん見習いSちゃん、
『凄い、旦那さん、白いワイシャツが格好良い、ボタンが全部苺の赤なの』
『アレはトマトのボタン』男前を褒めていたかと思ったらボタンの話、その後その旦那さん見えません様で、最近は元女将さんたちに期待が?

問題は包装の手際がいささか?
お客が少ないのに待たせる、少々お待ちください、すみません、は度々言いますが、時間がかかります。包装の要領を向上すべきでしょうか、

飲む野菜ゼリーは人気上昇!!
朝摘みトマト!