東京マラソン2009

e69db1e4baace3839ee383a9e382bde383b3e5b882e8b0b7e381aee6a19c

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタート地点の新宿都庁前から約5キロ過ぎ、東京理科大前からマラソンを見ることに
なりました。外堀通りはすでにトップランナーが駆け抜けたらしく、ぞろぞろと移動中、
〈ちょっと、向こうに渡るのはどうするの!〉怒声が聞こえます。交通規制で渡れないのです。
“すみません、地下道か、歩道橋を渡って下さい”〈バカ、どこに歩道橋があるんだよ!〉
いくら歩きにくいからと言って警備の人を怒ってどうするの?
デパ地下の行列規制より扱いにくい。メトロの職員は丁寧にお詫びしています”申し訳ございません、右側歩行をお願いします””そちらの方、右側をお通り下さい”お願いしている職員を無視して左側を進む集団あり。

魔裟斗! 叫んでいるのは超美人の集団、トップ集団に入っていたのかしら、ここは神楽坂下、粋なお声はお姐さんたちかな?

後続のランナーが集団で市谷の坂を駆け下りてきます。給水所の人は沿道から乗りだして水を差し出す。難しそう、
飯田橋、市谷の間に給水所は切れ目無いほど。
ボランテアらしい人々が大勢活動している。
東京都自慢の美味しい水かな? ブランド物らしいミネラルウオーターが沢山。
中にはビタミン入りとか、
水が地面に毀れるので転倒事故防止か、頻繁に清掃、拭き取り、本当に大変なご苦労だ!

でも、不況と言う割には日本は豊かだな、きれいな水がこんなに豊富に提供できるから、まだまだ大丈夫じゃない?

優勝者はサリム・キプサング〈ケニア〉35キロ地点で、給水ドリンクを取り落とした彼は、それを戻って拾ったそうです。
サリムはそれくらいゆとりがあったと記事に。
確かにゆとりがなければ、引き返しはしないでしょう、
でも彼に取っては、水を落としたら反射的に取りに戻るのではないか?

e69db1e4baace3839ee383a9e382bde383b3e7b5a6e6b0b4e4ba8be68385efbc91

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水はそれくらい貴重ではないの
デパ地下で売るエコ、節約グッズが何かしら嘘っぽく見えたり
千鳥が淵の桜も後10日くらいで満開かしら、